忍者ブログ

21世紀の日蓮仏法

青年よ「一人立つ獅子王」たれ!「筋金入りの折伏の闘士」たれ!

逮捕直前にも拘留されていた牧口先生






牧口先生は昭和18年7月6日に逮捕されていますが、実はその直前である5月ごろにも、およそ一週間にわたって拘留され、取り調べを受けています。

いわば、当局による「最終警告」だといえます。

しかし牧口先生は、翌6月にも厳然と神札の拒否を表明され、一歩も引かない姿勢を明確にされたのです。

まさに覚悟の上での殉難であり、この偉大な先師あればこそ、真実の日蓮仏法が世界に流布したのです。

牧口先生のご出現は、仏法史上の奇跡といっていいでしょう。




拍手[23回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
真蓮 ※削除依頼等はお手数ですが「拍手」をクリックしてからコメント欄に記入してください。
性別:
非公開

P R